第1回目のお教室でした。

2013.04.12 (金)

昨日は私の初のお教室の第1回目でした。
おけいこマルシェのように、単発でのおけいこはしていたけども、
定期的にさせていただく「お教室」というものは初めて。

生徒さんは来てくださるのだろうか。
喜んでもらえるのだろうか。
忘れ物はないだろうか。

とかとか、考え出したら眠れなくなって、前日はほぼ眠れずの、
朝は寝坊が怖くて5時に目が覚めてしまったりと、相変わらずのチキンぷりを発揮しておりました。

お教室の会場となるのは、京都府庁前そばの町家カフェ「孫右エ門」さん。
こづれっすん第1回目01

こづれっすん」というコンセプトお教室で、その中のひとつとして、
ご縁あってつまみ細工のお教室をさせていただくことになったのです。

第1回目のお教室の課題は、「剣つまみで作るヘアピンとネックレス」。
生徒さんは3名こられて、お2人は普段から着物を着るとのことで、ネックレスを帯止めに。

生地選びから始めていただき、裁断も。
みなさんそれぞれの個性が出ている生地をチョイス。

こづれっすん1回目02

柄物の生地だと、つまみ方によって柄の出方が変わってくるので、
「意外とタイガー柄になった!」「この面からつまみなおしてみる!」
などなど、みなさん真剣な眼差しと手つきでつまつまと。

こづれっすん1回目03

つまむ時の手のしぐさってものすごくキレイで、私は大好きなのです。
見ていてもキレイだなーって思うし、自分でつまんでいると、凛とした気持ちになるし。

のんびりと、おしゃべりしながらうふふとしながら、あっという間に完成間近。
乾くのを待つ間に、カウンターのほうでほっこりお茶タイム。

こづれっすん1回目05

孫右エ門のオーナーも混ざり、ベランダからネギが落ちた事件や祇園祭の話や、
うーん、何話したっけ?ってくらい、ゆるゆるりと。
町家ってやっぱり落ち着くというか、居心地が良いというか、すごくリラックスできます。
坪庭も素敵だし、しかも一軒路地の町家だから隠れ家的雰囲気がまたたまらないし!

で、完成したのがこちら。
こづれっすん1回目04

2時間でヘアピンと帯止め、ネックレスが完成。
同じ形だけども、生地の違いでこんなにも雰囲気が変わって、個性が出て、
やっぱりつまみ細工って楽しいなぁと思う瞬間の1つです。

思ってたより気軽にできた!と喜んでいただけ、
そんな笑顔を見られるだけで、もう本当に満足でございます☆

みなさま、お疲れ様でした(*^^*)

次回は4/25(木) 10:00~12:00で、
課題は、「丸つまみで作るイヤリングorピアス」となっております。
つまみ細工というと、舞妓さんの髪飾り→和服ってなりがちなのですが、
普段の洋服にも、もちろん和服にも合うものをというのを心がけておりまして、
なので、どなた様もお気軽につまんでいただければと思います!

孫右エ門さんもとても居心地の良いカフェなので、
ご興味のある方は、ぜひお越しくださいませ。

孫右エ門アクセス: http://kodulesson.exblog.jp/18839468/
こづれっすんHP: http://kodulesson.exblog.jp/
お教室のお申込み: http://kodulesson.exblog.jp/18840276/

Copyright 2017 手仕事と猫. All Rights reserved.

ページの先頭へ戻る